1. ホーム
  2. 教育内容/コース紹介

コース紹介

コース編成

高校コース編成

※上記の表をクリックで拡大します。

確実な進路実現へ向けて

高1、2年生には、平日、朝課外に始まり午後の7時間目(水曜日は除く)まで授業が行われます。土曜日は隔週で休日ですが、平均すると週当たり41時間の授業を受けることになります。3年生なると、午後の課外授業を含め週当たり45時間の授業を受けながら、大学受験に向かってラストスパートです。この授業1時間1時間を真剣にこなしていくことが、合格に結びつきます。

ホームルームクラスは、1年次進学コース、特進コース、選抜コース、スーパー選抜コースに分かれます。進学・特進コースは、2年次からは生徒の希望により国公立文系・理系、私立文系クラスに分かれます。学力に合ったコースで授業を受けることで、希望進路達成に向け、着実に力を伸ばしていくことができます。

また、高校入学後の成績によって、進級時に現在在籍しているコースとは違うコースに編入することができます。それぞれのコースの特徴は次のとおりです。

スーパー選抜コース

九州大学およびそれ以上の難関大学の現役合格を目指す。

スーパー選抜コースの合格者で編成した特別のクラスです。
入試において高成績を獲得した本来の力をさらに伸ばしながら、3年後の大学入試において妥協することなく難関大学に挑戦していこうとする強い意志を持った集団です。したがって、教材の選定や授業内容はハイレベルになっていきますが、目的を同じにする者同士、こころざしを高く保ちながら、明るく助け合いながら、互いに高め合っています。

スーパー選抜コース

江﨑 圭一
福島中学出身
八女学院は家から近いので、私立の高校ならここに来たいと思っていました。入学してみると優しい先輩方や友達が多くとても楽しいです。このクラスは毎日の課題がたくさんありますが、自分はついていけそうです。将来は国公立大学の経営学部に進学し、起業したいと思っているので、物事を広く見ることができるようビジネス書なども読み、勉強しています。

金沢  遥
牟田山中学出身
中学校の時の部活動と塾が同じだった先輩が八女学院の在校生で、ここはとても楽しい学校だよと言っていたのが入学するきっかけでした。入学するとすぐに体育祭があり、友達ができました。学校の雰囲気はとても良いです。将来はレントゲン技師か臨床検査技師になりたいと思っているので、国公立大学の受験に向け、理数系の勉強を頑張ります。

コースのポイント

  • 1 最も難易度が高く、ハイレベルな授業
  • 2 7限終了後は学習部として担任指導のもと自学自習
  • 3 2年次から国公立理系・文系コース
  • 4 インターネットによる受験講座の視聴
  • 5 外部講師による土曜特別授業
  • 6 高校2年次秋には部活動を引退、放課後特別講義で受験モードへ

コースのまとめ

最も難易度が高く、速いペースで進む授業を受け、難関国公立大学に進学することを目指すコースです。2年次、3年次とも国公立理系、国公立文系のコースに分かれます。1年次からインターネットによる受験講座や土曜日放課後に開かれる外部講師による講座を受講します。部活動に入っていない生徒は、「学習部」として放課後の自学自習に励みます。部活動に入っている生徒も2年次の秋には引退し、その後は全員が放課後に開講される特別講座を受講しながら受験モードに入ります。

選抜コース

国公立大学・難関私立大学に対応できる学力を養成。

やや難易度の高い内容の授業を受け、国公立大学に進学することを目指すコースです。
3年生で引退するまで部活動を続けることができます。部活動に入っていない生徒は、「学習部」として放課後居残り学習に励みます。2年次、3年次とも国公立文系、国公立理系のコースに分かれます。学業成績次第で、進級時にスーパー選抜コースに編入することもできます。

選抜コース

熊本 成海
大木中学出身
八女学院は兄が通っていたので、良い雰囲気で勉強しやすいと聞いていました。入学してほんとうにその通りの学校だと感じています。学校から離れているのですが、スクールバスがあり、便利です。クラブ活動は剣道部に所属しています。剣道と勉強を両立させ、将来は市民を守る警察官になりたいと思っています。

田中 胡桃
福岡教育大学附属久留米中学出身
中学の時、ブラスバンド部に入っていたのですが、その時の先輩方が八女学院に入学していて、勉強が出来る環境だと聞いたので入学を決めました。実際に放課後も勉強ができる学習室などが整っていて、勉強するにはとても良い環境だと思います。先輩方も優しく、一貫生ともすぐに仲良くなり、入学して良かったとおもいます。

コースのポイント

  • 1 スーパー選抜コースに次ぐレベルの高い授業
  • 2 7限終了後は学習部として担任指導のもと自学自習
  • 3 2年次から国公立理系・文系コース
  • 4 インターネットによる受験講座の視聴
  • 5 部活動を3年まで続け文武両道
  • 6 成績次第でスーパー選抜コースへ

コースのまとめ

やや難易度の高い内容の授業を受け、国公立大学に進学することを目指すコースです。3年生で引退するまで部活動を続けることができます。部活動に入っていない生徒は、「学習部」として放課後の自学自習に励みます。
2年次、3年次とも国公立理系、国公立文系のコースに分かれます。学業成績次第で、進級時にスーパー選抜コースに編入することもできます。

特進・進学コース

標準的な学習スピードで、確実なステップアップを目指す。

基礎学力を付けながら、進学を目指すコースです。
2年次からは、私立文系、国公立文系、国公立理系のコースに分かれて授業を受けることになります。また、2年次に国公立文系コースに在籍している生徒も本人の希望により、3年次から私立文系コースに進むこともできます。学業成績次第で、進級時に選抜コース・スーパー選抜コースに編入することもできます。

特進・進学コース

中西 泰公
瀬高中学出身
八女学院には体験入学に参加して、進学率の説明を聞き、入学したいと思いました。入学後は中学の時と時間割が違い、大変だと感じましたが、先生方の教え方がうまいので今は安心しています。学校の雰囲気は笑顔がたくさんある明るい学校です。将来は歯学部がある大学に進学し歯科医師になりたいと思っています。

今村 志織
城島中学出身
私は中学からバレー部で、八女学院のバレー部は有名だったので、クラブ推薦で入学しました。八女学院は先輩方が優しく、学校の雰囲気がとても良いと思います。バレー部の練習はハードですが、授業中は大学進学にむけ先生の話に集中し、勉強も頑張っています。

コースのポイント

  • 1 基礎学力を定着させ応用力をつける授業
  • 2 7限終了後は学習部として担任指導のもと自学自習
  • 3 2年次から国公立理系・文系コース、私立文系コース
  • 4 理系大学入試にも対応
  • 5 部活動を3年まで続け文武両道
  • 6 成績次第でスーパー選抜コースへ

コースのまとめ

標準~応用レベルの学力を付けながら、進学を目指すコースです。2年次からは、国公立理系、国公立文系、私立文系のコースに分かれて授業を受けることになります。また、2年次に国公立文系に在籍している生徒も本人の希望により、3年次から私立学業成績次第で、進級時に選抜コース・スーパー選抜コースに編入することもできます。