教育内容 Education

中学校 中学選抜コース Junior selection course

世界に羽ばたく人材の育成を目指して
ワンランク上の授業を展開します

確かな基礎力に加え高度な学力を身につけさせてレベルアップを図ります。

学びのPOINT

  • Point01

    ハイレベルな競争心が
    生まれます

    選抜コースの平均偏差値は県内でもトップレベルです。
    その環境でライバルたちと切磋琢磨することで、大きく成長していきます。向上心を形にしていくことができる場所です。

  • Point02

    先取り+αの演習で応用力が
    身につきます

    中学3年生の1学期には高校の内容に入ります。
    この時期に高校内容の学習に取り組むことは何も特別なことではありません。豊富な授業時間数を積み重ねて進んだ、延長線上の先取りですので、無理なく基礎学力が定着します。
    さらには、演習を何度も繰り返すとともに、徐々に難度を上げていくことで確かな理解力と思考力も手に入れることができます。

  • Point03

    友人たちとともに
    6年後の進路実現を
    目指します

    仲間と培った学力は6年後の大学入試で力を発揮します。
    受験は孤独な戦いではありますが、八女学院生は6年間の友情に支えられ、仲間と共に乗り越えていきます。
    大学でさらに専門性を高めていく卒業生は自分の思い描く「役に立つ人物」に近づいていくのです。

コースの特長

世界に羽ばたく人材の育成を目指し、医科ジュニアコースと同様のワンランク上の授業を展開します。確かな基礎力に加え、高度な学力を身に付けさせてレベルアップを図り、6年後の難関国公立大学・難関私立大学への合格を目指します。本コースの平均偏差値は県内トップレベルであり、この環境でライバルたちと切磋琢磨することで大きく成長します。中学3年生の1学期には高校の内容に入りますが、この時期に高校内容の学習に取り組むことは特別なことではありません。豊富な授業時間数を積み重ねて進んだ延長線上の先取りですので無理なく基礎力も定着しますし、週1の数学・英語の演習時間で復習も出来ます。徐々に授業難度を上げていきますので段階的に応用力や思考力も身についていきます。先取り学習は、高校3年生時の大学受験において十分な演習時間の確保にもつながり、余裕を持った受験計画を立てることができます。

在学生の声

2年 主計凌さんKAZUE RYO

STUDENT VOICE01

日頃から予習、復習にしっかり取り組む

知り合いが八女学院を受験をしたのがきっかけで、僕も実力を試したくて受験し入学しました。体育祭で学年の違う人達と一緒に頑張ったり、合唱コンクールでみんなと練習して発表したときは、とても達成感がありました。勉強は日頃から授業の予習、復習にしっかり取り組むようにしています。クラブ活動も中体連などで、しっかりと結果が残せるように部員全員で頑張っています。将来は学校やクラブ活動で学んだことを活かせるような仕事につきたいです。

2年 長瀬唯さんNAGASE YUI

STUDENT VOICE02

好きな絵と音楽に関わる仕事をしてみたい

体験入学に参加し、八女学院に入学したいと思いました。学校生活は楽しい授業や友達とのおしゃべりなど、毎日充実しています。クラスで一致団結した合唱コンクールはとても楽しかったです。勉強は試験で上位を目標に、苦手な分野は先生方に質問することを心がけています。テニス部では、もっと上手くなれるように頑張っています。絵と音楽が好きなので、それに関わる仕事をしてみたいです。