教育内容

HOME | 教育内容

コース紹介

 

医師になる夢を現実のものとするために、高度な授業、多彩な行事を実施します。
本校がこれまで培ってきたノウハウを最大限に活用し、全力でサポートします。
 

コースのポイント

充実したキャリア教育を行います。

医療体験、現役医師による講演会などの八女学院ドクター(YGD)プロジェクトを通して将来への明確なビジョンを持たせます。

自主活動・アクティブラーニングを積極的に取り組みます。

個性・自主性を尊重しながら、生涯にわたって自ら学び抜く力を育てます。

先取り学習による英語・数学・国語の学力を強化します。

大学受験に必要な学力を基礎から着実につけさせ、医学部合格に向けて日々指導します。

英検取得に向けた手厚い指導を行います。

週あたりの時間数が多い英語の授業と対策講座で、3年次までに全員が2級(大学入試程度)の取得を目指します。(2019年度の2級合格者は8名)
 
世界に羽ばたく人材の育成を目指して、ワンランク上の授業を展開します。
確かな基礎力に加え、高度な学力を身につけさせて、レベルアップを図ります。
 

コースのポイント

ハイレベルな競争心が生まれます。

選抜コースの平均偏差値は県内でもトップレベルです。その環境で、ライバルたちと切磋琢磨することで、大きく成長していきます。向上心を形にしていくことができる場所です。

先取り+αの演習で応用力が身につきます。

中学3年生の1学期には高校の内容に入ります。この時期に高校内容の学習に取り組むことは何も特別なことではありません。豊富な授業時間数を積み重ねて進んだ、延長線上の先取りですので、無理なく基礎学力が定着します。さらには、演習を何度も繰り返すとともに、徐々に難度を上げていくことで確かな理解力と思考力も手に入れます。

友人たちとともに6年後の進路実現を目指します。

仲間と培った学力は6年後の大学入試で力を発揮します。受験は孤独な戦いではありますが、八女学院生は6年間の友情に支えられ、仲間と共に乗り越えていきます。大学でさらに専門性を高めていく卒業生は自分の思い描く「役に立つ人物」に近づいていくのです。
 

 

 
豊かな教育内容と無理のない授業展開で、確実なステップアップを目指します。
個々の生徒の特徴をふまえた授業の展開を心がけ、学習意欲と実力を育てます。
 

コースのポイント

反復学習で基礎学力が定着します。

学習効果をあげるためには、繰り返し学習が効果的です。何度も繰り返し、徹底して基礎学力を定着させます。授業中の小テストをクリアするまで何度もチャレンジしていくことで、自ずと基礎学力が身についていきます。

無理のない先取りで学力が向上します。

難しいことを無理にやるのではなく、豊富な授業時間数を活かして理解できるスピードで取り組みます。たくさんの課題をこなしていくことによって、先取りといえども、無理なく身に付けることができますので、6年後に確かな力となってあらわれてきます。

友人たちとともに6年後の進路実現を目指します。

進路実現に向けた本校のスタンスは、選抜コースも一貫コースも同じです。生徒たちは、落ち着いた環境の中でのびのびと学習し、6年間の確かな友情に支えられ、仲間と共に大きく成長し、大学受験を乗り越えていきます。そして大学でさらに専門性を高めていく卒業生は自分の思い描く「役に立つ人物」に近づいていくのです。
 
 

中高一貫教育について

6年間の一貫教育を見据えた八女学院中学の特徴
50分授業、週34コマ。
授業中の豊富な小テスト。合格まで指導。
全員出席の夏期講座、冬期講座。
各種検定への取り組み
 ・英語検定「ライティングからリスニング、スピーキングまで」
 ・漢字検定「基礎基本を繰り返す」
 ・文章検定「新テスト導入を見越して」
毎学期の面談実施
コース別で学力UP
豊富な行事で充実
大学訪問
 過去の例:西南学院大学(中2)、九州大学、京都大学(中3)
 
英語検定への取り組み
八女学院中学校開校以来、英語検定に積極的にチャレンジしています。担当の教員がライティングとリスニングの対策を行います。2次試験の前には級別に、少人数または個別の口頭試問などを行い実力を伸ばしています。この英語力が高校での、ひいては社会に出てからの大きな飛躍の鍵を握っていると信じています。
 

学習計画(国数英)