学校生活 School life

部活動

CLUB ACTIVITIES

運動部

放課後、運動部の厳しい練習に耐えられるのは、目的を同じくする友人たちの存在があるから。
共に流した汗の分だけ、チームワークは強く、しなやかになっていくことでしょう。

  • 女子バレーボール部

    「一流の選手である前に、一流の生徒であれ」という教えのもと文武両道で頑張っています。私たちの大きな目標は全国大会出場です。

  • 剣道部(男子・女子)

    剣道部は、玉竜旗上位進出、全国大会、九州大会出場を目指しています。日々、笑顔を絶やさず明るい雰囲気を大切に伸び伸びと稽古に取り組んでいます。また、チームワークを大事にしながら、互いに切磋琢磨し合える環境を整えています。

  • バスケットボール部(男子・女子)

    昨年度より強化クラブになりました。男子は県大会優勝、全国大会出場を目指し、女子は県大会ベスト16以上を目指しています。本校の建学の精神である「役に立つ人物になれ」を基に、日々練習に取り組んでいます。

  • 弓道部(男子・女子)

    県大会出場を目指して練習に励みながら年3回の昇段試験にも臨んでいます。技術・精神面を鍛え、集中力と忍耐力を養います。

  • サッカー部

    高校女子サッカー部は令和5年度よりスタートします。「県大会で勝てるチーム」を目標に仲間と共に日々練習をしています。私たちと一緒にサッカーはもちろんのこと、人間としても成長していきましょう。

  • 硬式野球部(男子)

    一日一日を大切にチーム一丸となって日々練習に取り込んでいます。目標の全国大会出場を果たすため、全員野球をモットーに頑張っています。

  • 硬式テニス部(男子・女子)

    全国総体で男女とも県大会出場を果たしました。これからもチーム一丸となり頑張っていきます。

  • 陸上競技部(男子・女子)

    走競技・投てき競技に分かれて練習に励んでいます。近年では努力が実を結び、県大会だけでなく九州大会、インターハイにも出場しています。

  • 卓球部(男子・女子)

    私たちは先輩後輩の仲がとても良く、毎日楽しく部活動に励んでいます。一人でも多く県大会に出場できるよう毎日1時間半練習を頑張っています。

文化部

バラエティに富んだ文化部の存在は、八女学院の活気に欠かせない存在となっています。
好きなクラブ活動に参加することで、学校生活に彩りを加えます。

  • 吹奏楽部

    中学生と高校生が合同で活動し、絆も深いです。モットーは「音楽を楽しみ感動を伝えよう」です。様々な演奏機会で音楽を通じて色々な人とつながっています。

  • 茶華道部

    茶道は裏千家をお稽古しています。文化部発表会でのお茶席は、保護者の皆様にもご好評をいただいています。華道は式典の時生け花の飾り付けをします。日本文化の美を、楽しみながら学んでいます。

  • 書道部

    絆の強い部活です。毎年高文連の県大会に出場し、10回の全国大会、4回の九州大会出場を成し遂げてきました。様々な公募展でも多くの賞をいただきました。集中力を高め、短い練習時間で技術向上を実現しています。

  • 音楽部

    中学生と高校生が合同で活動しています。コカリナを吹いたり、歌を歌ったり楽しみながら練習に励んでいます。FM八女にも出演しました。

  • ESS部

    英語劇やディベート、英語でのゲームを通して、楽しくコミュニケーションする活動をしています。また、スピーチコンテストにも挑戦しています。

  • 科学部

    アルディーノマイコンによるモノづくりを中心に活動しています。水力発電も行っています。水力発電の研究では、高文連の県大会に出場しました。

  • 美術部

    「好きなコトを好きなだけ」という言葉をモットーに日々、様々な作品を描いています。お互いに刺激を受け、画力や創造性を高めています。

  • 演劇部

    主な活動は舞台劇、映画、ラジオドラマの制作。自分を表現することはとても楽しい活動です。経験、才能なんて必要ありません!演劇部で楽しい放課後を過ごしませんか。

  • 新聞部

    できたばかりの新しい部活ですが、高文連全国大会に出場しました。学校内外のいろんなことを取材し、記事を書いて発信しています。年間8回発行が目標です。

生徒会

生徒会三役は生徒会長1名、副生徒会長2名、書記会計2名で、各委員会は委員長1名、副委員長2名~4名で構成されています。年に1回の生徒総会と各学期に1回~2回定例会を開いて、各ホームルームクラスの代表委員と活動内容を協議して具体的な活動を推進しています。三役は9月中旬に全校生徒の投票により改選し、実行委員長・副は10月初旬に定例会で選出されます。